会 長 挨 拶


  ご あ い さ つ

                     一般社団法人  武儀医師会長 川村 秀和

                                        平成30年4月1日


  『武儀医師会』は、中濃地域2市(関市・美濃市)をもって区域とし、その区域において
 医療機関を有し、または医療機関に勤務する医師で構成されています。
         (2018年上期現在、医療機関は3病院、61の診療所、会員数は135名)

  『武儀医師会ホームページ』は、開かれた医療を目指し、一般の方や武儀医師会員に
 多くの情報を提供し、武儀医師会を知っていただくことを目的に開設しています。

   一般の方には、保健センター事業(予防接種・特定健診・特定保健指導・がん検診)を
 始め、在宅介護や高齢者医療また産業医活動等について、専門的な立場から正しい医学
 知識のもとに解説し、日常生活に役立たせて頂きたいと願っています。

   また在宅介護については、新たに在宅医療介護相談センター(CBICSセンター)を
 設立し、対象住民の円滑な医療介護が行われるよう活動しております。

   武儀医師会員には、常に一歩進んだ医療医学レベルの維持を目指し、より豊富な
 情報交換の場として、ホームページが活かされることを望みます。『武儀医師会』は、
 様々な活動を通じて地域の皆様から理解され、信頼される心温まる地域を作りたいと
 思います。そのためにも、このホームページがお役に立てば幸いです。
   お気づきの点、ご希望等がありましたら、いつでもご連絡下さい。