介護保険/障害者支援




介護保険とは…
    加齢や”障害などにより介護を要する状態になっても、自身あるいは家族などの選択により、出来る限り
  自立した日常生活を送ることが出来るように、必要な介護サービスを総合的かつ一体的に受けることが出来る
  40歳以上全員加入の公的社会保険制度です。介護保険制度は、平成12年4月1日からスタートしています。

     平成29年4月1日現在の関市・美濃市の人口総計は 110,921です。
                         うち65歳以上は 32,110です。

     審査会発足以降の認定件数は… 
平成11年度 2,418件
平成21年度 5,019件
平成12年度 3,374件
平成22年度 5,284件
平成13年度 4,676件
平成23年度 5,392件
平成14年度 4,586件
平成24年度 4,600件
平成15年度 4,978件
平成25年度 4,277件
平成16年度 4,968件
平成26年度 4,676件
平成17年度 4,494件
平成27年度 4,618件
平成19年度 4,738件
平成28年度 4,723件
平成18年度 4,891件

平成20年度 4,800件


   中濃地域管内市町村の人口・高齢化率・介護認定者数について(報告)
人  口
65歳以上人口
高齢化率%
介護認定者数
認定割合率%
関 市 89,679 25,121 28.0% 4,008 16.0%
美 濃 市 21,242
 6,989
32.9% 1,032 14.8%
                                        (平成29年度4月1日現在)


    認定審査委員 〉(任期・平成29年4月1日〜平成31年3月31日)
東   隆雄 石木 佳英 乾   博史 今峰   徹
臼井 利雄 岡田 太郎 太田 牧雄 大前 一浩
堅田 昌弘 斉藤 雅也 篠田 徳郎 下條 宏文
阿知波洋一郎 高井 昭裕 滝谷   敏 寺島   寧
西田 泰幸 早川 賢一 林   収 原  智紀
真鍋 貴重 中村 勝重 森  逸治 真鍋 孔透
                                現在、24名です



 障害者総合支援制度とは…
    障害者および障害児の方が、個人としての尊厳にふさわしい日常生活や社会生活を営むことを支援し、
  また安心して暮らすことのできる”地域社会づくり”を進める制度です。こちらは平成18年7月よりスタートしました。

  平成29年度4月1日現在の障がい者の手帳所持者数:
身体障害者手帳
所持者(人)
療育手帳保持者
(人)
精神障害者保健
福祉手帳所持者(人)
3障がい
合 計
関 市
3,703
961
588
5,252
美濃市
978
185
121
1,284
合 計
4,681
1,146
709
6,536


  審査会発足以降の申請(判定)件数:
関  市
美 濃 市
合 計
平成18年度(件)
204
 34
238
平成19年度(件)
 67
 11
 78
平成20年度(件)
 91
 33
124
平成21年度(件)
231
 41
272
平成22年度(件)
111
 18
129
平成23年度(件)
131
 31
162
平成24年度(件)
206
 35
241
平成25年度(件)
110
 22
132
平成26年度 (件)
109
 30
139
平成27年度 (件)
192
 35
227
平成28年度 (件)
108
 24
132
合 計
1,560
314
-


   〈障害支援 区分判定委員会 委員 〉
高井 昭裕
大高 克彦
中野 龍雄
                                    現在、3名です